ビッグアートのニュースやホットなお役立ち情報をお届けします。

トピックス

ニュース・ご案内

月別アーカイブ

2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年

MENU

  • 壁画
  • デザイン塗装
  • オブジェ
  • アート看板
  • 空間演出デザイン

GUIDE

  • 仕事の流れ
  • よくある質問
  • お客様の声
  • 会社案内

ニュース・ご案内

小規模事業者持続化補助金の活用

知らないと損する補助金

「小規模事業者持続化補助金」は、経営者の方が今年になってよく目にされる言葉だと思います。
ところが、その主旨や内容についてはほとんど周知されていないようです。
国の補助金とか助成金というのは、難しそうで、申請書類の作成も面倒くさそうな印象が強いので、多くの経営者にとってあまり関心が持たれないようです。
また、国の年度施策なので、年度初めに告知されて2〜3ヶ月で締め切りという短期勝負ということもあり、PRが徹底できないという事情もあるようです。

しかしながら、今回の「小規模事業者持続化補助金」のように、使い勝手がよく比較的ハードルが低い補助金もありますので、ご紹介しておきます。

「小規模事業者持続化補助金」とは

「小規模事業者(注1)が、商工会議所・商工会の助言を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って販路開拓に取り組む費用の2/3を補助します。補助上限額:50万円(注2)」
 
 注1. 小規模事業者とは、製造業で従業員数が20人以下、卸売業・小売業・サービス業で5人以下の事業者を指します。
 注2. 補助対象費が30万円の場合は、その2/3の20万円が補助されます。補助対象費が75万円を超えた場合は、その2/3は50万円を超えるので、上限額の50万円となります。

幅の広い補助金の対象事業

販路開拓に取り組む事業であればすべて対象になるのでかなり自由性があります。

例えば、

  • ・ 広告宣伝(広告費)
      新たな顧客層を狙ったHP作成やチラシの作成・配布など。
  • ・ 集客を高めるための店舗改装や看板の設置(外注費)
      客層の拡大やターゲット客層の変更にともなうデザインの変更
  • ・ 展示会・商談会への出展(展示会等出展費)
      新たな販路開拓のための国内外の展示会やその他のイベントへの出展
  • ・ 商品パッケージや包装紙・ラッピングの変更(開発費)
      新商品の開発や新たな市場に向けた商品パッケージのデザインの変更

などがあげられます。

 

「壁画」や「看板」にも利用できる便利な補助金

上記であげたように、「集客」や「新たな客層を狙った店舗イメージの刷新」を目的にした「集客看板」や「アートを使ったデザイン改装」は、十分に対象となる事業です。

弊社では、これまで予算面で踏み切れなかったお客様に、この制度の積極的な活用をお勧めしています。

補助金申請のサポートいたします

「注目率の高い手づくりアートによる集客看板」から
「人目を引いて入りやすい店舗ファサードのデザイン」
「新たなターゲット客層に向けた内外装のデザイン」まで
プランのご提案をいたします。

また、商工会議所や中小企業診断士、繁盛店育成コーチなど連携して、補助金申請のための助言、サポートまで行っています。

もちろん、補助金に限らず、「集客看板」と「店舗イメージの改善」に関するご相談は、いつでもお声かけください。

 

壁画の制作依頼のお問合せは 電話 048-763-7220、または、お問い合わせフォームからどうぞ!

壁画の無限の可能性を求めて! 〜壁画スタッフ募集(経験者)〜

「デジタル」を超える「アナログ」へのこだわり

壁画の世界に
デジタル化の波が押し寄せて来てから
約20年が経ちます。

ビッグアートでは
それをむしろチャンスととらえて、
手描きの壁画のよさと可能性を
追求してきました。

そしてデジタルグラフィックの過剰な氾濫で、
ようやくアナログ(手描き)の
味わいや存在感、効果に

気づいてきた人も徐々に増えています。

しかしながら、
まだまだ手描きの壁画の持つパワーを知らないで、
損をしているが多いのは否めません。

「応用アート」としての壁画

ビッグアートは、
壁画を単なるアートとしてではなく、
そのパワーや効能を活用して
お店の集客や誘客を始め、
さまざまな建物空間の課題や
ハンディキャップを解決すべく
科学的なアプローチで壁画に取り組んできました。

私たちの目指す壁画は、
「機能する壁画」「働く壁画」です。

そこには、
世の中の様々な問題を解決する
無限の可能性と大きな市場があります。

「社会に役立つ壁画」の活用例

例を挙げれば、

  • 客の目を引き集客する壁画
  • 奥まった不利な立地の店に客を誘導する壁画
  • 入りにくい店を入りたくなる表情に変える壁画
  • オーナーの思いやこだわりを伝える壁画
  • 人通りのない通りに人を呼び込む壁画
  • 誰もが気づかずに通り過ぎていた建物を地域の名所に変える壁画
  • 病院などのストレス空間を癒やしと安らぎの空間に変える壁画
  • 無個性で殺風景な街並みを物語のある魅力的な街並みに変える壁画
  • 寂しい空間を賑やかで明るい空間に変える壁画
  • 狭い階段やトイレ、通路などを広く見せる壁画
  • 古くて入居率の悪いアパートをオシャレで楽しいアパートに変える壁画

などなど、枚挙にいとまがありません。

「手段」としての壁画にこだわる

ビッグアートが目指すのは、
「壁画を描く」「壁画を売る」ことではなく、
空間や建物の抱えるさまざまな問題を
壁画で解決することです。

また、現在の空間や建物に
新しい価値を生み出して
空間価値や不動産価値を高めることです。

それは、アートというより
「応用アート」
と言った方がいいかも知れません。

「アートパワーの活用」という視点

こんな風に、
壁画を全く違った視点で捉え直し、
アートの持つパワーを活用することで
壁画の活躍の場が飛躍的に広がります。

この領域では
デジタルは 無力に等しい存在
ともいえます。

また、現場の状況や様々な素材に
臨機応変に対応することも
デジタルでは限界があります。

「デジタル」と「アナログ」は共生関係

私たちは決して、
デジタルを否定するものではありません。
デジタルはデジタルのよさ、
アナログにはアナログのよさがあり、
目的と用途でうまく使い分けていけばいいのです。

「手描き壁画」の可能性を切り開く仲間を募集!

私たちは、
あくまでアナログ(手描き)の特長を最大限に生かし、
デジタルの及ばない領域で
その可能性をフルに追求し発揮していくことを
企業の最大の使命ととらえています。

そんな私たちの
壮大な使命と目標に共鳴して、
一緒に手描きの壁画の可能性を切り開いていく
仲間を募集いたします。

壁画スタッフの募集 詳細はこちら

ビッグアートのFacebook開設しました。

ビッグアートは,もともと壁画制作会社として約20年前にスタートした会社です。 
その間に,「単に壁に絵を描く壁画」から「建物全体を演出するウォールアート」へ。
そして「人の気分を変えるツール」「店に客を誘い込む誘客ツール」へと進化し、より戦略的な心理的マーケティングツールへとシフトして参りました。

お客様の要望も「面白い壁画を描いて欲しい」から、
・店の内容や特徴を建物全体のイメージで伝えたい。
・店のオーナーのこだわりを強烈にイメージで伝えたい。
・何の特徴もない建物を、人の目をクギづけにするような魅力的で個性的な建物に変えて欲しい。
・入りにくい建物,ファサードのイメージを、つい入りたくなるイメージに変えて欲しい。
・店の客層がずれてきたので,新しいターゲット層合わせて外観のイメージを変えたい。
等々、めまぐるしく変化する経営環境に対応するためのシリアスなご相談が増えてきました。

多くの人々に壁画のパワーを伝えたい。
壁画が単なる鑑賞物ではなく、社会の様々な問題を解決する有効な手段としての壁画の可能性を伝えていきたい。
それこそが、アートが全く新しいビジネスとして成長する突破口だと感じます。

アートの仕事をめざす多くの若者たちと一緒に、その突破口を開いていきたい。
そのためには,ホームページで伝えられる情報に限界を感じます。
もっとホットな臨場感のあるメディアで,壁画の魅力や可能性を伝えていきたい。
そんな願いでFacebookをスタートさせました。
今のホームページとは違って,双方向性ですのでいろんな人との情報交換やコラボなど予期せぬハプニングが次々に起きることを期待しています。

まずは、気楽にのぞいてみてください。

ビッグアート

Facebookページも宣伝

アート制作スタッフ有給インターン10月生募集! 締切直前に迫る!

 

壁画を中心に、デザイン塗装や立体造形制作の仕事を目指す美大・デザイン専門学校卒の方には耳寄りな話です。
未経験者を対象に6ヶ月間の有給インターン制度をスタートします。
 
●研修期間: 2013年10月15日〜2014年4月14日(6ヶ月間)
        *6ヶ月間通期で参加できる人。
        *一定の成績で修了した人は正社員採用。
●研修日程: 月〜金(週5日制) 8:00〜17:00
        *制作現場の都合により変動あり
●研修内容: ・壁画、デザイン塗装、レリーフの制作
       ・デザイン(壁画、レリーフ、ロゴ、キャラクターなど)
        *座学、実技、現場実習(研修カリキュラムあり)
●定  員: 3名
●応募資格: ・美術・デザイン系の大学または専門学校を卒業した人。
       ・ある程度絵が描ける人。
       ・グラフィックソフト(Illustrator、Photoshop)が使える人。
●給  与: 月15万円(別途交通費 最大15,000円/月)
●選考方法: 書類選考、面接(作品またはポートフォリオ持参)、簡単な実技試験
●応募締切: 2013年10月10日(当日までに面接に来れる人)
 
 
お申し込みはこちらから エントリーシート
お問い合わせ先
有限会社ビッグアート(担当:石川)
〒344-0006 埼玉県春日部市八丁目271番地
TEL 048-763-7220   FAX 048-763-7234
 

  • 1